和の空間にも調和する畳と相性の良いソファ

日本の伝統的な住まいには、畳が欠かせません。畳の素朴な風合いと心地よい香りは、落ち着きのある空間を作り出します。
しかし、近年の住宅ではリビングルームにもソファが欠かせない存在になっています。そこで注目されているのが、畳に調和するソファです。

畳に合うソファは、シンプルでスタイリッシュなデザインが特徴です。畳の素朴な雰囲気を壊さず、モダンなインテリアにも馴染むよう、木製のフレームやナチュラルな色合いが用いられています。
布製のクッションは、畳と同様にやわらかな肌触りが心地よく、低めの座面が体にフィットします。背もたれは程よい高さで、リラックスした座り心地を実現しています。

また、畳に合うソファは、床に直接置くタイプや、脚が短くすっきりとしたデザインが多く、肘掛けのない両側オープンなタイプもあり、どの角度から見ても空間に馴染む美しいフォルムです。

 

高さを抑えたローバックソファは和室にも調和

畳との相性が良いローソファ
SIEVE バージュソファ
足が太めなので、畳を傷つけにくい、デザイン的にも相性が良いソファです。
全体的に高さを抑えたローバックソファは、部屋に圧迫感を与えくいのも特徴です。

>バージュソファの詳細はこちら
 

畳との相性が良いローソファ

バージュ 2人掛けソファ

バージュ 1人掛けソファ

バージュ オットマン・スツール




座椅子のように床の近くに座れるフロアソファ

フロアソファは床から15cm~25cm程度の低い座面が一般的で、
正座や床座の姿勢に近い座り心地が味わえます。

フォームローソファは、ゆったりとした座り心地 広々とした座面が特徴で、あぐらで座るのにも適しています。
木製フレームやナチュラルな質感のファブリックを使うことで、和室や畳の空間にもなじみます。

>フォーム ローソファの詳細はこちら
 

畳にも合うフロアソファ